Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

パーソナルカラーは、こうすれば分かる

パーソナルカラー診断とは、一言で言うなら

顔映りのいい色を知る診断ですが、

日本ではその方法はいくつかあります。

 

まず、一般的な世界共通の

4シーズンズ診断(春夏秋冬に分類)です。

 

それから、日本人のために

開発されたいくつかの方法もあります。

 

でも、考え方としては

色をクール系とウォーム系に分類して

布を顔の下に当てて

どちら系統が似合うかを判断します。

 

鏡の前で見て、ご自分でも何となく

顔映りの良し悪しは判断できると思います。

 

ただ、後で実際に服選びの時に

その色がクール系かワォーム系かを

見分けるのが難しい時があるでしょう。

 

そう、ライトの関係で

分かりにくいです。

 

その上、色は無限ですから

とてもクール、

とてもウォームというものから、

どちらとも言える微妙な物まであります。

 

そこで見分け方のヒントとして、

その色にはシルバーが合うのか(クール系)

ゴールドが合うのか(ウォーム系)を

考えることです。

 

難しければ、実際に

シルバーのアクセサリーと

ゴールドのアクセサリーを

服に合わせて見るといいでしょう。

 

それとも

真っ白が合う(クール系)か

アイボリーが合う(ウォーム系)かも

考えるといいですね。

 

秋色と言えば、

テラコッタ色や茶色をイメージしますが

「私はクールだから茶色は苦手」

と決めつけないで!

 

茶色の中でも

オレンジ色系と赤系があります。

クールの人は

赤系の茶色なら似合うはず!

 

あなたに合う秋色はどんな色でしょう?

 

楽しみですね♪

(画像は、ルイヴィトン VOGUE

ZARA   より)

 

今のあなたに本当に必要な服を知りたい方は

お申込み・お問い合わせ

http://ameblo.jp/laphilosophie/

 

ファッションの詳しいお話は

無料メール講座をご購読下さい。

コチラ

ファッション雑誌やブランドに頼らず、

お洒落が楽しめるようになる!

「自分スタイルを作る秘訣:7つのステップ」

コチラ

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事