Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

京都 パーソナルカラー診断を受けて分かること

明日 着る物は

今日のうちに小物類もトータルで

合わせておいた方がいいと痛感した経験談です。

 

かなり慌てますから!!

 

パーソナルカラー診断で、クールの私ですが

クール系とウォーム系のどちらの色も着ています。

ただ、ここ最近は、シルバー系で揃えた

コーディネートをしていました。

 

ところが、ある日

「そうだ!

新しいオレンジ色のスカーフをしよう!」

と思い立ったのです。

 

合わせるのは、

キャメル色パンツ

白のブラウスとすぐに決まりました。

 

あ、では

ピアス&時計もゴールド系にしなければ…と(・・;)

 

靴はどうする??

茶色のパンプス?ああ、傷んでる〜(・・;)

 

あ、ありました!

忘れかけていた

グリーン&茶系のストラップパンプス。

 

え、でもバッグも

いつもの黒白系から茶系にしなければ!

ということで、バッグの中身も入れ替えて…(・・;)

 

なんとか時間に間に合いましたが、

どうぞ、皆様はこんなに慌てることが無いように

前もって準備しておいて下さい。

 

色合わせの基本は、

「ウォーム系はウォーム系同士が

クール系はクール系同士」です。

 

同じアンダートーンが、

見た感じの違和感がなく落ち着きます。

そして、着ている本人も落ち着きます。

 

人騒がせなスカーフ(オレンジ色の花&グリーンの葉)は、

H&Mです。

 

メインカラー:オレンジ〜キャメル

アクセントカラー:ダークグリーン(スカーフ柄&靴)

 

アトリエ・ニヴォンのカラー診断では、

お似合いの色を調べるだけではなく

色の見方や色合わせの基本を

実生活で活かせるようお伝えします。

 

お申込み・お問い合わせ

 

 

アメブロは、http://ameblo.jp/laphilosophie/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事