Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

お洒落なのに、時々ダサイ?

「お洒落」というと、

モードっぽくデザイナーブランドを着こなし

クールでカッコイイ感じを

イメージされるかもしれませんが、

「クローゼットの見直し」で拝見する方は

本当に様々で、未婚のお若い方、

第一線で活躍されている方、

上品な奥様までいらっしゃいます。

 

なので、それぞれ「どうなりたいか」

「どうありたいか」も違えば

ライフスタイルも異なるため、適量も違います。

 

ただ、皆に共通して言えることは

「毎日、服を着る」(病気の時以外)ということです。

 

毎日着る服は、

頭の中で整理されているでしょうか?

 

このアイテムにはこれを合わせて…と

靴やバッグ、アクセサリーもセットされているでしょうか?

 

なぜ、コーディネートしておく事が大事かと言うと

「お洒落なのに、時々ダサイ」という方を

何人も見ているからです。

 

特に、夏は要注意です。

アクセサリー以外に、

冷房対策や日よけのスカーフ、帽子、日傘、手袋…etc

「 too much」になりがちなのです。

 

また反対に、

暑いからとTシャツ一枚では

「 too simple」です。

Tシャツ一枚選ぶことにも時間を割いて下さい。

似合う物を厳選して持ちたいですね。

 

家で着る服、

整体やヨガに行く時に着て行く服、

仕事で着る服、

オフの時に着る服、

いつ、どこで、誰と会う、どんな場面で着るかを

想像してみましょう。

 

お洒落をしたい時とそうでない時があるでしょう。

 

でも、今の自分に合う物を揃えることが大事なのです。

「似合って、好き」で、「使う」ことが手元に残す条件です。

 

家族の物はサクサク処分できるのに、

自分の物って、なかなか客観的に見られないものです。

そんな時に私たちを呼んで頂きたいです。

 

「クローゼットの見直し」では、

可能な限りセットして写真を残します。

コーディネートの失敗もなくなって

「時々ダサイ」がなくなります♪

 

お申込み・お問い合わせ

 

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事