Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

疑問がいっぱい?ベルトの使い方

さて、先日も尋ねられたのですが、

よくあるベルトに関する質問です。

 

特に冬になったら多いのが

「このコートのベルト、どうしたらいいですか?」

という質問です。

 

ベルトが付いているということは、

締めるためです。

締めると実は良いことづくめです!

 

まず、

1、暖かくなる、保温効果大!

2、ウエストが細く見える、メリハリボディ完成!

3、ウエスト位置が高くなる、脚長効果大!

大変な3大効果です。

ウエストが太くて…って抵抗がある方は

羽織物の中にベルト中央だけを見せて

メリハリをつけます。(上の1、2、3の効果あり)

 

そして、コートは

初めから すっきりしたラインの

ベルトのない物を選ぶようにしましょう。

時々、ベルトを

後ろで蝶々結びをしている方を見かけますが、

over 30 ならやめた方がいいでしょうね。

じゃあ、もう「外しちゃおう」って思われた方、

コートについたベルト通しはどうするの?

はい、ベルト通しも綺麗に取り除いて下さいね。

 

ベルトは穴を無視して

ぎゅーって締めて片結びするだけで

こなれた感じになります。

 

または、

付いていたベルト以外の物を使っても

良いアクセントになります。

スタイルアップ間違いなし!ですから

是非、お試し下さい。

 

(画像は、ZARAより)

理想は、このようにVに開いた胸元の中も

Vに開いたブラウスやセーターを着ること!

(マリリン・モンローは、吹雪の中でも

コート下はノースリーブドレスで

マイクの前ではコートを脱いで歌っていましたね♬)

でも、そこは無理をしないで

スカーフ、マフラー、ファーなどで

防寒しましょう^^

 

お洒落のコツを知りたい方、

質問したいことがある方、

こちらの講座にいらっしゃいませんか?

グループ・ファッション講座

■日時:12月20日(金)10:30〜12:30

■場所:京都四条河原町より徒歩3分

■テーマ:「2020春夏トレンド情報と自分スタイル」

■受講料:5千円(メルマガ読者さま4千円)

■定員:4名さま 残席2名さま

ご参加下さった方々には。

個別ショッピング同行(通常2万円 2時間)のところを

6千円でご提供します。

*ご家族やご友人への譲渡OK。

*2020年1月末までに、お好きな日時でご利用下さい。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事