Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

コーディネートの良し悪し

先日、

色に惹かれてブラウス(ZARAより画像をお借りしています)

を購入しました。

「紫」という色、難しいかな?と思っていましたが、

手持ちの服と合いそうです。

(クローゼットの中、しっかり把握しておかないと!)

クローゼットにあったコーデ候補アイテムは、

1、紫ブラウス×白プリーツスカート

2、紫ブラウス×グレーワイドパンツ

3、紫ブラウス×黒テーパードパンツ

4、紫ブラウス×茶テーパードパンツ

5、紫ブラウス×薄茶パンツ×ピンクジャケット

6、紫ブラウス×ブルーグレーワイドパンツ×ブルージャケット

この他、紫と緑色や黄色とも合わせてみたいです。

そう、色的に見ると

結構何色とも合いますね。

でも着てみた感じで、

バランスがどうか?が大事です。

バッグや靴、アクセサリーはどうする?と

トータルで考えないといけません。

よく、私は

「この色、何色と合いますか?」と

質問されるのですが、

「何色とも合いますよ」と

答えることが多いです。

着こなしを考える時、「色」だけでなく

他の要素、「素材」や「雰囲気」もとても大切です。

時間のある時、実際に着てみて

着丈やボリュームのバランスを確認。

自分の良さが出て、

落ち着くかどうかをチェックしましょう。

服はあなたのボディが入ってこそ、

意味があります。

1〜6の写真、アメブロは、→ http://ameblo.jp/laphilosophie/

お申込み・お問い合わせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事