Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

似合う色を知りたい時

パーソナルカラー診断では、ドレープを顔に当てて

いわゆる顔映りのいい似合う色を見つけます。

あなたの肌色や目の色、髪の色を観察して

「クール系」か「ウォーム系」に分けると同時に

そのグループの色が似合うかをチェックしていきます。

そして、

クール系の人はクールな色が

ウォーム系の人はウォームな色が似合う

という診断に導いていきます。

簡単に言うとそうなのですが、

実際に色を見た時、

「クール」なのか「ウォーム」なのかを

判断しなければなりません。

赤にも「クール系」と「ウォーム系」があり、

青にも「クール系」と「ウォーム系」があり、

黄色にも「クール系」と「ウォーム系」があり、

…と続きます。

分かりにくいのが茶色だと思います。

茶色にも「クール系」と「ウォーム系」があります。

(茶色がウォームだと思っていらっしゃった方、ごめんなさい)

茶色は、オレンジ系の茶色(ウォーム)か

赤系の茶色(クール)かを区別しましょう。

(実際に、赤や朱赤を合わせたり、

 ゴールドやシルバー色を合わせてみるとわかるでしょう。)

また、分かりにくい微妙な場合は

クール・ウォームにこだわらなくてもいいです。


驚かれるかもしれませんが、

とてもクールな方は、クールな色を

とてもウォームな方は、ウォームな色を

身に付けられるといいのですが、

どちらも悪くないと言う方は…?

 ↓

どうぞどちらも着て下さい。

心の求める色を着ることも大事です。

とにかく、顔色が悪く見えないように

メイクやアクセサリーで調整しましょう。

ファッションはあなたが楽しんでこそ意味があります。

アメブロは、→ http://ameblo.jp/laphilosophie/

お申込み・お問い合わせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事