Blogブログ

新情報をチェック。 新しいセミナーやレッスン、スタイリング情報を配信します。 スタッフのブログもチェック。

ファッション雑誌を見る時、コレをしてみて

昨日は家族との「トータルイメージ診断」で

時間が経つのも忘れてしまいました。

京都のアトリエ・ニヴォンです。


突然ですが、

あなたはファッション雑誌を見た時 何を見ていますか?

「当然、コーディネートです。」 と

聞こえて着そうですが、

次に出てくる言葉は

「でも、モデルさんはスタイル良いし、綺麗だし…」 です。

私は、何を隠そう(・・;) ・ ・ ・

モデルさんの「顔」ばかりに 注目してしまいます(~_~;)

勿論、服のコーディネートも見るのですが、

「こんな服、着てみたい!」と しっかり見る時、

もれなくモデルさんが綺麗です(^^;;

はい、自分とはかけ離れた

9頭身もある可愛い白人に女性だったりします。

そこで、大事なのが 「自分が着ると、どうなるか?」

と想像することです。

どんな風に?

聞かれたことがあるかもしれませんが、

「自分の顔の部分を切り取った写真を  

 モデルさんの顔の上に当てて見る」ことです。

スタイルはそのままですが、

「顔」が変わるだけでも 雰囲気がからりと変わります。

まず、 何パターンかサイズや表情の違う

自分の写真から 「顔」を切り抜いておきます。

  そして、雑誌を見て

気になる服を着ているモデルさんの顔の上に

切り取った自分の顔を載せてみましょう。

自分の顔を当てて見ると

「え、何か違う」とか

「これ、着こなせる」とか

「雰囲気ぴったり」とか

「ありえない」とか 分かります。


この連休、時間があれば

騙されたと思ってやってみて下さいね。


アトリエ・ニヴォンの 「トータルイメージ診断」は、

骨格診断と顔立ち診断とあなたの本質を

総合的に見て診断する独自のメニューです。

一度(90分)で、 あなたに似合うコーディネートが分かり、

これからの軸となる服装計画が立てられるよう

コンサルティングしていきます。


アメブロは、→ http://ameblo.jp/laphilosophie/

お申込み・お問い合わせ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事